愛知県の人と人との信頼・絆を大切にするいい会社に関するブログ | 株式会社経営システム研究所は愛知県で、いい会社つくりを考えている企業様を応援しています。

株式会社 経営システム研究所
お問合せ
ブログ
2017年09月03日 [ブログ]

愛知のいい会社つくりの経営システム研究所からエンゲージメント

いい会社つくりは愛知県の株式会社経営システム研究所です。今日はエンゲージメントとは何かをお話致します。
エンゲージメントとは、経営用語で社員の会社に対する「愛着心」や「思い入れ」をさします。米国世論調査機関ギャラップ社は、膨大なデータを分析した結果、企業の生産性・収益性などに最も影響を及ぼしているのは「社員のエンゲージメント」だと言っています。
ギャラップ社はエンゲージメントの度合いは、次の質問を社員にアンケート調査することで測定できると言っています。
@ 私は仕事の上で、自分が何を期待されているかがわかっている
A 私は自分の仕事を正確に遂行するために必要な設備や資源を持っている
B 私は仕事をする上で、自分の最も得意とすることを行う機会を毎日持っている
C 最近1週間で、良い仕事をしていることを褒められたり、認められたりした
D 上司または職場の誰かは、自分を一人の人間として気遣ってくれている
E 仕事上で、自分の成長を励ましてくれる人がいる
F 仕事上で、自分の意見が考慮されているように思われる
G 自分の会社の使命や目標は、自分の仕事を重要なものと感じさせてくれる
H 自分の同僚は、質の高い仕事をすることに専念している
I 仕事上で、誰か最高の友人と呼べる人がいる
J この半年の間に、職場の誰かが自分の進歩について、自分に話してくれた
K 私はこの1年の間に、仕事上で学び、成長する機会を持った
エンゲージメントとは、例えば伊那食品工業で会社の公園の掃除等は、社員が自主的に朝早く出勤し行っています。土日も同様です。このような行為がエンゲージメントです。会社に愛着心があるために、自主的に会社の公園の手入れをしてくれるのです。
会社の社員のためにした経営・組織つくり・施策等が、社員の心をそのように動かしているのです。いい会社つくりをした結果としてエンゲージメントが生まれるのです。
やはり利他の心で組織つくりを行い、リーダーたちの心構えが、社員の心を動かすのですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop